So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

三歳児がコンサートでバイオリンを弾く。 [メッセージ]


幼い子供の純粋さや無邪気さ、可能性や笑顔に触れたとき。。

私達は押し殺して忘れた振りをしている自分の思いを思い出します。


三歳でバイオリンオーケストラで弾く彼を観ていると目頭が熱くなるのは何故でしょう。。




彼は、二歳の時に初めてオーケストラでのバイオリンの演奏を聴いて、

自分もあんなふうにバイオリンが弾けるようになりたいという思いを持ちました。

そして、その思いに従って、素直に憧憬を抱いて、バイオリンを弾いたのです。

きっと沢山練習したでしょう。

三歳児に強制は出来ません。

彼は 「弾けるようになりたい」というシンプルな思いに動かされて弾けるようになった。。と私は思います。


大人の多くは、「あんなふうになりたい」という思いを持っても、すぐに打ち消します。

自分には無理だ。出来るわけがない。

いつのまにか、素直に憧憬が抱けない。

子供は、ただ、「あんなふうになりたい」という思いを胸に抱いて、その通りに動くのです。


アキムの演奏する姿を観て、微笑みながら泣きたくなるのは、何故なのでしょう。。。


楽器が弾きたい [考えたこと]

思えば・・
3歳の頃から音楽教室に通っていた。

音楽は聴くのもいいけれど
自分で演奏する楽しさは別物だ。

昔習っていたピアノを始めるか、もしくは新たな楽器に挑戦するか・・

楽器は
上手く弾けないところからスタートして、
だんだん弾けるようになっていくことが楽しい。


隠された被爆労働〜日本の原発労働者 [メッセージ]

何でかな?

先週末から、飄(つむじ風)さんのサイト http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/
に急にアクセス出来なくなってしまいました。

強制閉鎖させられた・・という噂もありますが・・


下の動画は 飄(つむじ風)さんのブログで紹介されていたものです。

隠された被爆労働〜日本の原発労働者1



隠された被爆労働〜日本の原発労働者2
http://www.youtube.com/watch?v=pJeiwVtRaQ8

隠された被爆労働〜日本の原発労働者3
http://www.youtube.com/watch?v=mgLUTKxItt4

不自由のない暮らしの裏側に、公にされることのなかった原発で­の犠牲者がたくさんいる。

今も・・これからも?

もう原発は要らないと思いませんか?


もう原発はやめよう。 その1 「福島原発事故 メディア報道のあり方」 [メッセージ]

もう原発はやめよう。


広瀬隆さんのニュースの深層3/17(木)「福島原発事故 メディア報道のあり方」1/3



ニュースの深層3/17(木)「福島原発事故 メディア報道のあり方」2/3
http://www.youtube.com/watch?v=wlVlmyyNxlw&NR=1

ニュースの深層3/17(木)「福島原発事故 メディア報道のあり方」3/3
http://www.youtube.com/watch?v=HDFzptO4eEA&NR=1


福島原発の惨状から、私達は何を学ぶのか・・。

原発が無くなったら 今の便利な生活が出来なくなる?

それでも いいじゃないですか。

少しは不便になるかもしれません。

でも原始時代に戻るわけではありません。

目先の不便さよりも このままいけばどうなるのか
真剣に考える時がきたのだと思っています。


広瀬隆さんも危惧されていた、今もっとも停止して欲しい静岡県の浜岡原発。

「原発を止めると発電量が減り、被災地の復興がそれだけ遅れる。だから止めることはできない」
と言っている静岡県知事です…が、
さすがに全国からの声が半端じゃないらしく、ホームページで意見募集を開始しています。
私も原発停止のお願いのメールを出しました。

県外からも多くの声を届けて、原発を止めましょう! →ご意見はこちらから(静岡県庁ホームページ) https://www2.pref.shizuoka.jp/all/ikenteigen.nsf/touroku


他に参照サイト

田中優さんブログ
http://tanakayu.blogspot.com/

植草一秀さんの「知られざる真実」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/


「田中優」氏講演 関東東北大震災 ー原発についてー [お知らせ]

原発情報の入手先の1つとして、田中優さんという方を紹介しておきます。

田中優さんのブログ
田中優の'持続する志'
http://tanakayu.blogspot.com/

先日3月17日に田中優さんの緊急講演会が大阪であったので行ってきました。
今回も、とても分かりやすい解説で良かったです。

その講演はyoutubeにアップされています。

2011年3月17日講演「田中優」氏 関東東北大震災ー原発についてー




1/5『ただちに?健康に影響ないレベル?』放射被害の影響はおよそ10年後http://www.youtube.com/watch?v=JReKKKp9PHM

2/5『ただちに?健康に影響ないレベル?』放射被害の影響はおよそ10年後
http://www.youtube.com/watch?v=tkwX_V3ct0U

3/5『ただちに?健康に影響ないレベル?』放射被害の影響はおよそ10年後
http://www.youtube.com/watch?v=AvCCKrMw7gg

4/5『ただちに?健康に影響ないレベル?』放射被害の影響はおよそ10年後
http://www.youtube.com/watch?v=yIGI-9IBSXk

5/5『ただちに?健康に影響ないレベル?』放射被害の影響はおよそ10年後
http://www.youtube.com/watch?v=Rc565NeF7Uc


優さんのお話はいつもそうなのですが
人々の不安をむやみにあおることなく現状を伝え、根拠のある説明をし、
現状の問題を言いっぱなしにするのではなく、それに対する対策を示し、
人々に希望を与え、
最終的に前向きな方向に持っていけるところが凄いです。

思いついた色々なしくみを言うだけではなく 「やってみせちゃえばいいんだよ。」と
実際にいろいろな団体の立ち上げに関わり、実現されています。


あこがれ [メッセージ]

私が素敵だな…と憧れる人のすみかは

共通して、物が少ない。


シンプルで かつ 美しい。


彼らは、何が自分にとって必要か不必要かをはっきりと知っている。

時間は有限だということに気付いている。

時を大切に慈しんでいる。



私は そんな人に・・憧れているのです。



暮らしのおへそ Vol.11―習慣から考える生き方、暮らし方 (私のカントリー別冊)

暮らしのおへそ Vol.11―習慣から考える生き方、暮らし方 (私のカントリー別冊)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2011/01/21
  • メディア: 単行本



もう一度・・ [考えたこと]


昔・・ こんな決意をした。


  なりたい自分になろうと思った。
  
  きっと それは視点を高くすればいいこと。
   
  手に入れたいものは 手に入れていいんだ、ということを・・  
  私は知らなくてはならない。  

  自分自身を抑えていたものは 自分自身だった。 

  可能性は 実は もっともっとある。  
  
  それを手に入れることにした。



これは、かつての私の強い決意・願いだった。

けれど人は忘れてしまう生き物だから・・ 

何もしなければ決意したこと自体を 
いつしか忘れてしまう


忘れないために 

繰り返し読み返して 思い出す。

もう一度・・ 何度でも・・ 決意する。





日曜日よりの使者の詩―甲本ヒロト全詞集 [メッセージ]


日曜日よりの使者の詩―甲本ヒロト全詞集

日曜日よりの使者の詩―甲本ヒロト全詞集

  • 作者: 甲本 ヒロト
  • 出版社/メーカー: ジービー
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本


私がもっとも影響を受けた歌うたいは 彼である。

中学生の頃、彼を知り、
何故もっと早く知ることが出来なかったのだと悔しく思った。
そして 知ることが出来たことを感謝した。

初めて聴いた時から 彼の音楽は 文学だと思った。
その彼の言葉を・・・繰り返し繰り返し、何度も何度も聴いていた。

その言葉は今も私の中に根付いている。

彼の言葉は 私の心の琴線に触れてくる。



そのことは・・・

昔もそうだったし、今も変わらない。

私達は何をしているのか知らない [気になった言葉]

私達は自分が何をしているのかを知らなかったりする。

知っているようなつもりになっているだけで
じつは 知らない。


イエスキリストが、かつて 
「彼らをお許し下さい。彼らは何をしているのか、わからないのです。」と言ったと聞いてから
私はずっと考えている。


私は何をしているのか
(今現在行っていることが未来にどんな結果をもたらすのか、どんな影響を及ぼしているのか)を
わかっているのだろうか・・と。


そして・・・
わかっていないことを知る。

本当にわかっているのなら したりしないこと
沢山しているから・・


結局・・
ものごとの成り立ちは複雑そうに見えていても 
本当はシンプル
私達が複雑にして見えないようにしているだけだった。


例えば 私達がしていることは こんなこと。


読んだ本 
引き寄せの法則の本質 自由と幸福を求めるエイブラハムの源流
より抜粋

喜びに包まれているとき、 あなたは喜びを世界に振りまいている。




苦痛に顔をゆがめているとき、 あなたは苦しみを世界に振りまいている。


タグ:原因と結果
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。